2024年6月11日火曜日

さわやかタイム

 火曜朝に行っている「さわやかタイム」で今年度初めての「校庭サーキット」を行いました。子どもたちは学年毎にスタート種目を変え、8種目のトレーニングに次々と挑んでいました。

3年町めぐり

 4日(火)に行われた3年町めぐりの様子をお伝えします。今年度は町内の同じ学年の児童が一斉に集まって行う「めざみ学習」として実施しました。朝、第一小に集合した後、「町役場」→「白川ダム(昼食も)」→「めざみの里観光物産館」と訪問。町役場では、本会議場の中に通していただき、町議会議員さんの座席に座らせていただきました。子どもたちはそれぞれの施設で説明を伺い、メモをたくさんとって学習に励みました。また、各校児童混合の班ごとに見学したり昼食を食べたりしたことで、学校間交流が進みました。

2024年6月5日水曜日

町陸上教室(5・6年)

 飯豊町教育委員会主催の陸上教室が第一小学校グラウンドを会場として実施され、町内の5・6年生が参加しました。前半は飯豊町出身の大澤さん(県スポーツ振興課・競技力向上主査)から、走る時の基本動作などを教えていただきました。後半は、走り幅跳び、走り高跳び、ジャベリックスローの3種目(各自が選択)に分かれ、練習と簡易記録測定を行いました。飯豊町では昨年度から、町内の同学年児童が一斉に集まって行う学習を「めざみ学習」と呼んで、年に1回行っています。この陸上教室は5・6年生の「めざみ学習」としても位置づけて実施しました。子どもたちは同じ場所で顔を合わせた他校児童とも会話をしたり笑顔を交わし合ったりして、交流を深めていました。

2024年6月3日月曜日

やまがた森の感謝祭2024

 毎年、6月第1土曜日に開催されている「やまがた森の感謝祭」。今年度は6月1日(土)に川西町のダリア園で式典と植樹が計画され、本校の5・6年参加希望者が「いいで緑の少年団」代表として出席しました。午前の式典の後、ダリア園の敷地脇にモミジとアカマツを植樹しました。午後からは下小松古墳群の60分くらいのコースを歩き、前方後円墳・ハッチョウトンボ・ヒメサユリなどを観察しました。県内の様々な市町の「緑の少年団員」と一緒に、貴重な体験ができた1日でした。

2024年5月31日金曜日

『自分事』に関する全校集会

 朝の時間に全校集会を行い、本校でがんばっているキーワード&今年度の児童会スローガンにもある『自分事』について、6年生がわかりやすく発表をしてくれました。発表にあたっては寸劇をまじえ、レベル1の段階が「自分のことは自分ですること」、レベル2が「他の人のことを思いやっての行動」という話をしてくれました。また、下の学年ほどレベル1、上の学年ほどレベル2をがんばるようにと全校生へ呼びかけていました。児童会全体で『自分事』の取り組みを盛り上げていくために、今日の発表がよいスタートにつながりそうです。なお、集会の最後には、本日の出席者全員の集合写真も撮りました。

2024年5月30日木曜日

人権教室と人権の花

 人権擁護委員の方にお越しいただき、2校時に5年生対象の人権教室を行いました。一人一人の個性の大切さや、世界中で様々な人々(子どもたち)が暮らしていることなどについて教えていただきました。3校時には委員の方々と一緒に、3年生が学校の花壇に花(「人権の花」)を植えました。花を育てる活動を通して、「自分以外の人にも優しく接することができるように」などと願って活動を行いました。

読み聞かせ

 朝の時間にPTA母親委員会主催の読み聞かせを実施しました。ご家庭の代表の方に加えて、町の読み聞かせボランティア「あ~すまいりーず」の方々にもお越しいただき、4学級で同時に行いました。子どもたちは集中して聞いたり絵本の絵を見たりして、お話の世界に浸っていました。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。